生理痛(PMS)が酷い人は我慢しないで!メリットの多いピル

アフターピル 生理 いつ避妊用ピル
アフターピル 生理 いつ

生理痛(PMS)は婦人科で最も多い悩みです。
あなただけが特別ではありません、生理痛が酷い人は早めにピルを飲んで楽になりましょう。
実は、ピルのメリットは非常に多いのです。

ピルのメリットはこのように現役の女性看護師さんも以下のように言っています。


付け加えるなら、生理痛から解放されて笑顔になり、あなたの本来の魅力を引き出す事も出来るでしょう。
生理痛が酷かった時はイライラして他人に当たったり短気になって他人にキツク当たってしまった事ありませんか?

生理痛から解放されるだけで、あなたの暮らしは大きく変わるでしょう。

生理痛の原因はプロスタグランジン

重い生理痛の主な原因はプロスタグランジンが元凶です。
ホルモンに似た物質のプロスタグランジンは子宮を収縮させ子宮内の血流を悪化させます。
これによって、出血が少なくなり子宮内の神経が敏感になり激しい痛みを伴うようになります。

その他、プロスタグランジンは睡眠や免疫・アレルギーにも関係し体調の悪化に関係している物質とされています。

生理前

生理前のイライラや頭痛・胃痛の原因は、排卵後に急激に分泌される黄体ホルモン(プロゲステロン)の働きが原因です。

受精卵が着床しないで生理が始まると黄体ホルモンが体内から放出される際の大量の黄体ホルモンの流入出により、自律神経のバランスが崩れ不安やイライラ・頭痛などの症状が現れます。

黄体ホルモンの働きには、乳腺の発達や体温の上昇などの特徴があり、乳房が張って体温が上昇するのは黄体ホルモンの働きによるものです。
この黄体ホルモンの出入りによって倦怠感やむくみも作用として出てきます。

生理の約10日前後に起きる上記の症状を月経前症候群と言い別名をPMSとも呼ばれています。

生理初期

生理が始まるとプロスタグランジンと言うホルモンに似た物質が大量に分泌され子宮の収縮を促して生理の経血を身体の外に排出する働きがあります。
プロスタグランジンの流出が多過ぎると強く子宮が収縮され痛みを伴い血管の収縮作用が働き冷え症になったり腰痛や貧血の原因にも繋がります。

プロスタグランジンの働きは血管と子宮の収縮が主な作用で、この作用により体が冷える事で様々な症状が併発されて出てくる事になります。
血管が収縮されて冷え症や胃痛、腰痛・貧血になります。

生理痛が酷い人の多くは生理出血の中に含まれるプロスタグランジンの含有率が多い事も証明されているのです。

生理初期にプロスタグランジンが分泌された事により生理初期~後半まで生理痛の諸症状が続く事になります。

生理痛を抑えるには?

生理痛を抑えるにはプロスタグランジンの働きを緩和する考え方をする事で少しは生理痛の原因を抑える事が出来ます。

生理中の腰痛の原因は腰部分の下半身のうっ血によるものが殆どです。
骨盤周辺の血液の流れが悪くなる事で血流が悪くなり体温が低下する事で起こり、下腹部の鈍痛や腰が重くなったりと症状が出ます。軽い生理痛なら、ぬるめのお風呂に長時間浸かる事で解消される事もあります。
生理前からウォーキングや軽いランニング・スイミングなどの適度な運動をして血流の流れを正常化する事で生理痛が改善される事も多いです。

その他、イヴプロフェン等の鎮痛剤で腰痛や腹痛を抑えると言う方法が一般的な生理痛を抑える方法です。
鎮痛剤で痛みを一時的に抑える事が出来ても、ホルモンのバランスを整えない事には根本的な治療とは言えません。毎月の事ですから、精神的に不安定な状態になる前に我慢をせずホルモン治療を受けるべきでしょう。

根本的に生理痛を和らげるには女性にとってメリットの多いホルモン治療(ピル)の服薬がオススメです。

生理痛によく効く鎮痛剤の種類は?

生理が来て生理痛を我慢する為に仕方なく毎月鎮痛剤を飲んでいる方も多いと思います。
飲まなきゃ仕事が出来ないと言う女性も多いのが現状です。

しかし、鎮痛剤の製品によって効くものと効かないものがあるのをご存じですか?
生理痛の痛みの原因はホルモンに似た物質の『プロスタグランジン』ですが、直接痛みを発生させている物質はプロスタグランディンです。

このプロスタグランディンを最も効率よくブロックするのが『ジクロフェナク ナトリウム』と言う鎮痛成分です。
馴染みのある言葉で言うと『ボルタレン』です。

ボルタレンはNSAIDs(エヌセイズ)と言うグループに属する非ステロイド系の鎮痛抗炎症薬です。

市販薬のオススメは

以下リンククリックでAmazonで購入出来ます。

が代表的な市販薬です。最も安くて効果が早いのはイブクイックです。
病院で処方されるボルタレン25mg錠などは重度の腰痛患者などに処方される強力な薬となるので処方箋が必要になります。

PMS「器質性月経困難症」「機能性月経困難症」とは?

PMSは月経困難症と言い、その中でも器質性と機能性の2つのパターンがあります。
生理痛は人に寄って重い軽いがありますが、月経困難症の定義としては、日常生活に支障をきたすレベルとされています。

会社を休む程の生理痛であったり、道を歩いている時に下腹部が痛過ぎてしゃがみこんで動けなくなるレベルですと立派なPMSであると自覚するべきです。

PMSになると産婦人科やレディースクリニックでピルを処方して貰うのにも保険が適用されますので、避妊の目的だけでピルを貰うよりは断然安くピルを入手する事が出来るようになります。

器質性月経困難症には病気が隠れている

子宮や卵巣に問題がある場合に器質性月経困難症として診断されます。
この器質性と病名が付けられた診断を貰った場合には注意が必要です。

子宮内膜症や子宮腺筋症、子宮筋腫、クラミジア感染などの病気が原因で生理痛の痛みが増している可能性があり20代後半の女性は特になり易い病気ですから、ちょっと生理痛酷いかな?と思った場合は迷わず早めに病院の診断を受けるように心掛けましょう。

また器質性の場合は生理の時期以外にも下腹部の痛みを感じる場合もありますから『おかしいな?』と感じた場合は気を付けて下さい。

機能性月経困難症の場合はホルモン治療がオススメ!

機能性月経困難症の場合は前述したプロスタグランジンの分泌量の多い人が殆どです。
思春期や成長期のホルモンバランスが崩れやすい時期に最も起こり易い20代前半の女性が主に掛り易い症状です。

PMSのホルモン治療は黄体ホルモンに含まれるプロゲステロンの分泌を阻止する役割を果たします。
排卵をピルでストップさせ黄体ホルモンの分泌そのものを止めてしまう事で生理痛の原因を元から断ち切ると言う治療法が最も安全でメリットの高い方法です。

ホルモン治療で生理痛は無くなる?

殆どの方がホルモン治療としてピルを服薬する事で生理痛の痛みは無くなったと言う方が多いですが、ピルとの相性が悪い人はその副作用に苦しむ方がいる事も事実です。

上記はホルモン治療としてピルを飲んでも副作用で苦しんで居たり効果が無いと言っている方のツイートをあえて掲載しました。

ピルには相性がある

ピルには1世代~4世代までと1相性と3相性と言う種類があり第4世代では超低用量ピルが主流となっており、避妊の目的以外にもニキビ治療やバストアップなどの手法としても使用されています。

ニキビ治療やバストアップでも使用出来る程に現在では副作用が殆ど感じられない程になっています。
副作用が酷いと言う方はピルの世代や銘柄を変えて服薬する事をお勧めしますし、そもそもピルを正しく服薬しているか、もう一度再確認した方が良さそうです。

ピルを飲んで生理痛の痛みの原因となるプロスタグランジンが分泌されていないにも関わらず、ピル飲んでるのに生理痛が酷いままだと言っているのは飲み方が間違っている可能性が高いからです。

【ピル通販】世代別ピルの特徴と配合成分の違い
ピルと言っても様々な種類と配合成分の違うピルがあります。 中には問題となっている【男性化現象】の可能性があるピルも存在します。 うまくピルを使いこなせば、ニキビケア・美肌効果・バストアップ・生理周期コントロールとピルを利用するメリットも...
トリキュラー送料無料!629円~通販最安値通販はココだ!
低用量ピルを始めたいと友達に相談したらトリキュラーを使っていると教えて貰ったけど、トリキュラーはどこで買えるんだろう?初めてだけど飲み方とか知らないし・・・ レディースクリニックや産婦人科で処方して貰うのも怖いし面倒だし高いから毎月処方し...

コメント

タイトルとURLをコピーしました